中国人民抗日戦争記念館

6月 7, 2012 · Posted in 北京市の平和史跡史料館 

画像 024 中国人民抗日戦争記念館は北京市豊台区宛平城の城内街に位置します。北京市の中心から15キロ離れております。1937年日中戦争(支那事変)の直接の導火線となった「七・七事変」(盧溝橋事件)の現場に、中国人民の偉大な抗日戦争を記念するために建てたものです。

1987年7月6日に開放しました。その二期工事は1997年に抗日戦争60周年を迎える直前に落成しリニュアルオープンしました。500メートル近くに有名な北京の歴史建築「盧溝橋」があります。

中国人民抗日戦争記念館は敷地面積が4万平方メートルに展示用面積が6000平方メートルです。1931年の「九・一八事変」(満州事変)から1945年抗日戦争勝利までの14年間の貴重な文物と写真が5000数件に達しています。

展覧は「総合庁」(総合ホール)、「日軍暴行庁」(日本軍暴行ホール)、「人民戦争庁」(人民戦争ホール)と「抗日英烈庁」(日本軍に抵抗する烈士ホール)の四つの部分に分けます。

画像 026記念館は開館以来、また相前後して《日本軍の731細菌部隊の犯罪展》、《台湾同胞の日本軍に抵抗し闘争する写真展》、《中国作戦区の中米ソの空軍は共同で日本軍に抵抗する史実展》など34の特別展を行いました。

 

 

 

 

公式リンク3_l6Kkdr     戻る

Comments

Comments are closed.

vergeture grossesse traitement
Comment éliminer les vergetures
http://envibio.fr/