中国慰安婦記念館

6月 20, 2012 · Posted in 上海市の平和史跡史料館 

IMG_20120326_143017 2007年7月5日、世界三つ目「慰安婦」被害者の資料館は上海でオープンした。

7月5日午前9時に「上海師範大学・中国慰安婦問題研究中心」の創立した「慰安婦資料館」が正式に対外開放した。

この館は中国国内初の慰安婦の資料館となる。

資料館は上海師範大学校内に設立されている。敷地面積はのべ200㎡余り。貴重な見るべきポイントが六つ:1、世界初めの「慰安所」―――「大一沙龍」内にあった富士山の木彫り2、上海「楊家室慰安所」に置いてあった磁器製のかめ、酒の瓶など3、雷桂英氏は慰安所で残した消毒薬品4、朱弘先生が提供した戦時中日本軍が使うコンドーム;5、孫建国先生が寄付した日本兵の写真集6、各地慰安婦被害者達使う生活の用品。

IMG_20120326_153857 全部の展示が6つの部分に分かれる。日本軍慰安婦制度の発生慰安婦制度の実施慰安婦制度の拡大被害者の苦難それへの調査、審判及び罪責任追及賠償請求、現状そして慰安婦被害者らへの関心と愛護などの内容に及んでいる。

創始者上海師範大学教授蘇智良が「個人統計によると、最近確認していない2名を含めば、現存の慰安被害者は47位だ。」

「海南島の方が最も多い。その他黒龍江省、山西省、北京市、河北省、河南省、江蘇省、上海市、湖北省、湖南省、広西自治区などにも居られる。まだ多くの慰安婦被害者は立ち上がっていない」と発言。

パンフレットをダウンロード

 

関連:世界初めの「慰安所」―――「大一沙龍」

関連:アジア最大の慰安婦遺跡に南京が「慰安所歴史陳列館」を建設する予定

戻る

 

Comments

4 Responses to “中国慰安婦記念館”

  1. […] 関連:中国慰安婦記念館 […]

  2. […] 上海市 中国慰安婦記念館 […]

  3. […] 着後、上海慰安婦資料館*と市内の慰安所跡の見学。 […]

  4. […] 着後、上海慰安婦資料館*と市内の慰安所跡の見学。 […]

vergeture grossesse traitement
Comment éliminer les vergetures
http://envibio.fr/