2012年11月29日南京日本軍性暴力写真展開幕

11月 30, 2012 · Posted in 南京木屑 

「WOMEN忘れない・第二次世界大戦日本軍性暴力写真展」が11月29日午前0900に南京師範大学・逸夫楼にて開幕しました。当日に開幕式のほか座談会も行われました。

IMGP2341 IMGP2342 IMGP2343 IMGP2351

IMGP2340 IMGP2353 IMGP2357

写真展は11月29日~12月8日開催の予定です。

当写真展は日本「日本軍性暴力写真展」実行委員会(「山西省内における中国侵略旧日本軍の性暴力の実情を明らかにし婦人たちと共に進む会(略称:山西省明らかにする会)、HAINAN NET(中国海南島で起きた戦時性暴力被害事件の裁判支援)、アクティブ・ミュージアム(Active Museum 女たちの戦争とと平和資料館(略称wam)共同代表 池田恵理子 石田米子 趙金貴、田卷恵子(再び南京悲劇を起こさない会、ノーモア南京の会・東京)大森典子(中国人「慰安婦」請求損害賠償訴訟弁護士)、松岡 環(南京大屠殺60周年大阪実行委員会)、大橋史恵、熱田敬子など日本の民間団体や個人の努力そして中国側の協力によって2009年11月から中国山西省武郷・八路軍太行記念館、北京・中国人民抗日戦争記念館、西安・陝西師範大学婦女文化博物館、広州女性NGOの会場で四回を行いました後、今年は南京で開催したものです。

中国側は南京師範大学金陵女子学院・銭焕琦院長、南京師範大学南京大屠殺研究中心張連紅主任、金一虹教授、経盛鸿教授、南京民間抗日戦争記念館呉先斌館長などが協力しました。

中国の報道 中文报道

图片展中文详细

愛知・日本軍「慰安婦」問題の解決をすすめる会 アジア太平洋・平和文化フォーラムからタペストリーを出展 詳細

女たちの戦争とと平和資料館東京 妇女的战争于和平资料馆 中文宣传册

山西省内における中国侵略旧日本軍の性暴力の実情を明らかにし婦人たちと共に進む会(查明驻山西日军性暴力实情,和大娘们共进会 中文宣传册

関係リンク

戻る

Comments

Comments are closed.

vergeture grossesse traitement
Comment éliminer les vergetures
http://envibio.fr/